神奈川県川崎市宮前区東有馬の歯医者|東有馬おとなこども歯科


東有馬おとなこども歯科


 一般歯科

「歯が痛い」「歯がしみる」といった症状はむし歯が原因かもしれません。このような自覚症状に気付いた時には、既に、ある程度むし歯が進行してしまっている状況です。
そのまま放置をしても自然には治りませんので、お早めに歯科クリニックへご相談ください。

当院へご相談いただける場合は、出来るだけ痛みを小さく抑え、患者さんへの負担や不安の少ない治療をご提供致します。

 小児歯科

将来起こりうる歯科クリニックに対する不安や恐さを与えないよう努めます。
こどもは、大人が予測しない事柄に対して、不安や恐怖心を感じることが多くあります。

当院では、丁寧な治療はもちろんのこと、クリニックの空間からスタッフの対応まで気を配り、お子さんの痛みや不安を取り除けるよう努めます。
お子さんが大きくなり、大人になっても、この歯医者さんなら怖くない、緊張しないで通える場所だと思っていただけたら、嬉しく思います。

 小児矯正

当医院では、成長期や乳歯と永久歯が混在する年齢の患者さんには、噛み合わせの基盤を整える小児矯正治療を行っています。

*治療の開始時期は、6才臼歯といわれる奥歯が生える6〜8才頃に始めるのが最適です。

 予防歯科

「歯ブラシ面倒だなあ」「予防って難しそうだなあ」様々なお考えがあるかもしれませんが、後でむし歯になって痛い思いをしたり、むし歯治療が目的で毎月何度も歯科クリニックへ通うことのないよう、予防歯科の考え方、むし歯予防を行うアドバイスをさせていただきます。

 歯周病治療

歯周病は、単に歯茎の病気だと思われがちですが、実は歯の周囲にある骨まで破壊してしまう病気です。
「歯茎から血が出る」「歯茎が腫れる」といったことを感じる方もいらっしゃるかと思います。そのような症状を感じている方は、歯周病の可能性があります。

 審美歯科

審美歯科と一言で言っても様々な解決策と、その解決策によってもメリット、デメリットがあります。患者さんお一人お一人の、要望をお聞かせください。

一緒に計画を立てて、解決していきましょう。

 インプラント

「インプラントという治療名はよく聞くけれども、詳しくは分からない」「どこのクリニックの先生に相談すれば良いのだろう」という患者さんが多いかもしれません。
宜しければご相談くださいませ。

 義歯

取り外しできる入れ歯には、総義歯(総入れ歯)と局部義歯(部分入れ歯)があります。
プラスチックでできたものや金属で補強してあるものなど、一言で入れ歯と言っても、様々なタイプがあります。

 
下有馬バス停降りて目の前の、クリニックモール3Fにございます!お気を付けてお越しくださいませ。
  • ●外観
  • ●玄関
  • ●入口
  • ●診療室
  • ●器具
名称
東有馬おとなこども歯科
所在地
神奈川県川崎市宮前区東有馬5-1-2 メディカルプラザD東有馬3F
電話番号
044-863-6410
公式ウェブサイト
https://higashiarima-otona-kodomo.com/
診療時間
9:00〜13:00 / 14:00〜18:00 (土午後は14:00〜17:00)
休診日
日曜日・祝祭日
診療内容
一般歯科 小児歯科 矯正治療 小児矯正治療 審美歯科 予防歯科 口腔外科 インプラント治療 ホワイトニング 入れ歯 
こだわり条件
休日診療 Web予約 CT キッズスペース バリアフリー 駐車場 
診療内容
こだわり条件
口コミがまだありません

ニックネーム:
居住地:  性別:  年代: