TOP > 歯の知識
歯の知識
歯の機能・歯の仕組み

歯は、日々生活をする上で、欠かせない重要なものです。

虫歯ができてしまう4つの条件とは?

自分の虫歯は、どのレベルにある?気になる進行具合を確認しよう!

歯科医院で受ける予防処置

歯科医院で虫歯の予防処置を受けられるのはご存知ですか?

あごを動かすと痛い

「顎がカクカク鳴る」「口を開けにくい」「顎の付け根が傷む」このような症状がありませんか?

虫歯について

虫歯ができる理由、あなたはきちんと理解していますか?

親知らずとは

親知らずを抜いた方がよいかもしれない場合ってどんな時かご存知ですか?

口臭について

口臭は、生きている人ならば皆少なからずあるものですが、その程度には個人差があります。

口内の善玉菌を増やす方法

口臭が気になるなら「歯磨き粉」を見直せばいい!?歯磨きで口臭を悪化させていたなんて…

顎関節症とは

顎関節症の原因から、顎関節症が引き起こす症状まで詳しく解説します。

歯のマメ知識

歯は、鉄よりもずっと硬い!?あたたは知っていましたか?

乳歯と永久歯

乳歯も永久歯の成長に大きくかかわる事があるので、同様に大切にしなければなりません。

ホワイトニングの仕組み

歯の黄ばみの原因から、歯のホワイトニングでなぜ歯が白くなるのかを解説。

電動歯ブラシの選び方

家電量販店に行けば、溢れんばかりの電動歯ブラシ。電動歯ブラシって、どれがいいの?

虫歯予防

虫歯予防に関する情報が満載。今からしっかり予防しましょう。

歯槽膿漏について

生活習慣病や体調とも深い関わりがある歯槽膿漏。治らないと思われがちですが改善できるので…

歯が再利用できる時代

再生医療とは、髪の毛や皮膚などにある細胞から、神経や骨などを人工的に作り出し、人の組織…

歯の硬さランキング

歯のエナメル質は、人間の体の中で最も硬い組織です。身近なもので歯の硬さはどれくらい?

知覚過敏

知覚過敏は、日本人の3人に1人が経験したことがある?!自宅でできる知覚過敏対策とは?

ステイン除去と予防

歯に付着した着色汚れを落とす方法とは?予防するにはどうしたらいいの?

脱灰と再石灰化

脱灰とは?再石灰化とは?それぞれの働きを詳しく解説しています。

虫歯ではないのに歯が痛む理由

歯が痛むのは虫歯だけではなかった!あなたはいくつ答えられますか?

虫歯率が激減するデンタルフロス

デンタルフロスを正しく使って、虫歯予防をしよう!

差し歯のメリットとデメリット

差し歯とインプラントの違いやメリットとデメリットは?

歯科技工士の仕事

歯科技工士の受験資格は?どんなところで働いてるの?

8020運動

80歳以上でも自分の歯を持っている方が増えている!

マタニティ歯科で子どもの虫歯予防

マタニティ歯科とは?生まれてくる子どものためにも歯科検診を受けましょう!

それぞれの資格を取るには?

仕事内容や勤務する場所により、必要な資格と必要ではないものの、あれば仕事をする上で有利…

歯科検診と歯科健診は何が違う?

歯科検診は、歯や歯周病の検査や診断を行うもので、歯科健診は、歯と口内の健康診断をします。

健康な歯茎を表すスティップリングとは?

スティップリングとは、健康な歯茎の表面に見られる小さなくぼみのことです。歯茎の内側から…

食後の歯磨きは口臭予防にならない?

口臭の原因や、歯磨きの理想の回数、食後の歯磨きが口臭予防にならない理由について説明して…

唾液検査で虫歯を予防しよう!

唾液を調べて虫歯の原因やリスクを科学的に分析することができる検査「唾液検査(サリバテス…

歯槽膿漏という言葉を聞かなくなった理由とは!?

歯槽膿漏と歯周病は、どちらも最後には歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気です。現在では、歯…

認定医ってどんなのがあるの?

認定医とは、診療科や分野において高度な知識・技量・経験を持つ医師または歯科医師のことで…

食べ物が歯の間に詰まる5つの原因

年齢や性別により差はありますが、非常に多くの方が、歯の間に食べ物が詰まる悩みを抱えてい…

子どもの歯科医療費いくらかかる?

子どもの歯科医療費がどのくらいかかるのかと、できるだけ出費を抑えるポイントを紹介したい…

歯科診療における新型コロナウイルス対策

歯科医院で行われている感染を拡大させないための対策をいくつか紹介していきたいと思います…

歯医者で使う除菌水特集

歯科治療をしたいけど、歯科医院は感染症のリスクが高いと不安に思っていませんか?感染症の…

子どもより大人の方が虫歯の割り合いが多い理由

子どもの虫歯は減少しておりますが、残念なことに大人の虫歯は改善されておりません。ここで…

年齢とともに歯が抜けるのは本当?

高齢になると徐々に歯が抜けてしまうというのは誤った考え方で、実は歯を失う原因の中で最も…

インプラント治療で大事な3つのポイント

ここでは、インプラント治療について大事な3つのポイントやインプラント治療を専門としたオス…

虫歯経験を指数で表すDMFTとは?

DMFTのDMFは、虫歯の治療に関わったことのある歯を表したもので、DMFTは1人当たりの平均DM…

toothとteethの違い

toothとteethはどちらも歯を意味します。どちらも歯ではありますが、言及対象が1本か複数本…

喫煙者における口内環境悪化のリスク

喫煙は健康に良くないことが言われておりますが、歯や歯茎にも良くないことが明らかにされてお…

歯医者で見かけるKEEP28とは?

親知らずを除いた永久歯は28本あり、歯が生えそろってから一生を終えるまで、1本も歯を失わな…

歯ぎしりをする理由

歯ぎしりはブラキシズム(Bruxism)とも呼ばれております。寝ている時に起こる場合は睡眠時…

重曹で歯を磨くことのメリットとデメリット

一般的に重曹は、台所の油汚れを落としたり洗濯に使われたりする掃除用のものと思われており…

子どもの歯磨きを習慣化させる方法

乳幼児の子どもは歯磨きが苦手な子が多いと言われております。個人差はありますが、上手に歯…